みいとカブ裏話

最終更新: 2020年5月21日

去る11月11日に池田市街で行われたみいとカブ。

実は色々と裏話がありまして、そのうちの一つをご紹介します。


朝。豊中駅に集合したスカウト達。みいとカブで歌うソングの練習を、歌のお姉さんとしました。


大事な事なのでもう一度書きます。


歌のお姉さんと練習をしました。


ソングは我らがカブスカウトの為の歌【カブスカウトだ】、そして【友達賛歌】の二曲です。


このカブスカウトだというソングは、歌詞がカブスカウトのさだめ、やくそく、モットーという、とても単純な歌詞です。


そしてもう一曲の友達賛歌、実はよくテレビから流れてくるんです。


「まーるい緑の山手線、真ん中通るは中央線🎵」


歌のお姉さんなので、スカウト達にメロディを教えるためにワンフレーズ歌いました。


………知らないって言われた_| ̄|○


これ、某大手の家電量販店のテーマソングなんですけど、そういえば地域によって違う歌詞だったんですよね。


歌のお姉さんの出身は神奈川県。新宿西口駅の前にあるんです、この量販店。


みんな、世界は広いんだぞー!(笑)

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示