五月山ハイクに行きました

暑すぎない良い天気!

ビーバー隊は五月山ハイクに行きました。


本来ならスカウトの日の活動として地域の清掃奉仕や敬老の日イベントのお手伝いなどをしていましたが、昨今の状況でイベントは中止となり、感染症予防に努めるためゴミ拾いは無しという団の方針となりました。

そこで。

【地球だいすき】を合言葉としたスカウトの日、今年度の豊中第4団ビーバー隊は、池田市の五月山ハイクに行き、自然の中でSDGsについて勉強しました。





電車にはドアごとに親子で分かれ、極力おしゃべり禁止‼️





どんぐりがいっぱい落ちてます!

大人も夢中で拾いました(笑)

次回の工作に使うので、持って帰ったら冷凍保存します。













みんな頑張って登ってます。







休憩がてら、少し難しい内容だけどSDGs項目【陸の豊かさも守ろう】について。


・みんなが登ってきた道は誰が作ったのかな?

・10秒間静かにしたら、どんな音が聞こえる?

・山の生き物を守るために、みんなは何ができるかな?


小2と年長さんにはまだまだ難しい内容ですが、真剣に考えてくれました。

【自然との共存】というのは、いくら考えても机上の空論だと思います。実際に自分の目で見て、触れて、聞いて、感じたものが全てです。

虫や鳥の鳴き声をかき消すほどの飛行機の音、山を二分する道路…人間にとっては無くてはならないものですが、そこで生活していた生物に何らかの影響を与えているのも事実です。人間の手が入った以上、私たちはその残った自然を大事にする必要がありますよね。

道路脇に落ちていたゴミやタバコの吸殻を見た子供達、口々に「いけないんだ〜!」「悪いなー!」と言っていました。




さて、気を取り直してもう少しだけ登るよ!






てっぺんだー!(違うけどね…)


標高は低くても、達成感は抜群です‼️






🎵ごーはんだごはんーだ〜🍙










頑張って歩いた後のおにぎりって、最高においしいね‼️😊











お腹もいっぱいになったところで、拾ったどんぐりの種類を調べました。


子供達の感性はとても豊かで、「見て!きょうだい‼️」「ふたご!」と、拾ったどんぐりを見せてくれました。






さあ、降りるよ〜‼️


動物園は大混雑していたので、池田城址公園に立ち寄ってきました。


降りたのにまた登る…









小2と年長さんです。将来のくまスカウトとうさぎスカウト。


今日は小2が2人、年長さんか2人だけだったので、年長さんを間に挟む【サンドイッチ隊列】で歩きました。

当然ながら歩くスピードが違い、列が離れていきます。

最初はどうしていいのかわからなかった様子の小2組が、帰り道には後ろを振り返って「気をつけて!」と声をかけてあげたり、遅れがちな年長さんの背中を押してあげたり…と、去年してもらっていたことを今度は下の子にしてあげる姿が‼️


隊長、君たちの成長ぶりに目頭が熱くなりました。













階段で天守閣?に登ってきました!






お堀には大きな鯉もいます🐟





誰1人ケガをすることなく、無事に帰路につきました。


実は今回の隊集会から、秘密兵器を投入したんです。

なんと‼️今までエア大きな輪だったのが、今日からリアル大きな輪になりました!


隊長の家にあった余り毛糸。結んで輪にして隣同士で持って、数ヶ月ぶりにみんなが繋がった大きな輪ができました。

前日の夜に急きょやろう!と思い立った方法なので、今回は使い捨ての毛糸を利用しました。次回以降は素材を変え、環境に優しい方法でやっていきたいと思います。


みんなで大きな輪になったので…写真が…😅💦






次回は10月4日、堀田公園でハロウィンの工作をします。

事前申込み制で、定員は設けていません。万が一応募家族が多数の場合には先着順とさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください🎃






100回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示